照明セットの自作に挑戦します!

紅葉が終わると、花や植物を中心に撮影を楽しんでいる私にとっては、梅の花便りが聞こえて来るまで、閑散期になります。
それでも、趣味と言うのは不思議なもので、カメラや周辺の道具を触って居ないと気が済みません。こんな時、自分なりに部屋を簡易撮影スタジオに出来れば、また違った物や料理の写真撮影も出来るのですが、機材がかさ張り、費用も掛かるので、踏み切れずに居ます。
そんな話しをたまたま女房にすると、もともと電気・電子が専門だったのだから、工夫して照明セットなど自作できないのと言われました。
ん~ん、自作もチラッと考えた事はあったのですが、女房のお墨付きが出たので、閑散期に取り組もうと決心しました。