ローヤルゼリーは栄養たっぷり。でも蜂の子はさらに上を行く!

ローヤルゼリーっていうのは、栄養価が高い事で知られている健康食品です。ドラッグストア、それに薬局などに行った時に見かけたこともあるのではないでしょうか?

 

このローヤルゼリーは女王蜂の餌として、働きバチが分泌をしているようですが、その栄養価というのは非常に高く、滋養強壮などに良く、また病後などの体力回復にも効果的とされています。

 

栄養ドリンクなんかにもローヤルゼリーが〇〇入っています、みたいなうたい文句ってありますよね。

 

それだけ人の健康を増進するだけの効果があるのがローヤルゼリーなのですが、実は、それを上回る栄養価をそなえたものがあるのを知っていますか?

 

それは、蜂の子です。

一説によれば、その栄養価の高さはローヤルゼリーの300倍とも言われています。

 蜂の子の栄養価はローヤルゼリーの300倍

 

そこで、疑問に思ったのですが、一般的にローヤルゼリーというのは非常に高価なもので、手に入れようとするとそこそこの値段がしてしまうものが多いですよね。

アマゾンで少ししべてみたのですが、ちゃんとしたローヤルゼリーというのは、1ヶ月分でだいたい5,000円ぐらいするものも多いです。

 

山田養蜂場のローヤルゼリーに関しては7,000円以上もするんですが、これでは普通の人が購入するにはちょっと躊躇してしまいますよね。

 

さて、それに対しての蜂の子なんですが、サプリメントとして販売されているものをネットショップで調べてみると、だいたい3,000円前後で販売されています。

 

ローヤルゼリーよりも栄養価が高くて、しかも平均的に安い。

 

だったら、ローヤルゼリーよりも蜂の子の方がお得だし、健康にも良いっていうふうに考えられるのではないでしょうか?

三崎まぐろ祭年末ビッグセールに家族と行きました

2年前の年末に初めて行って、楽しかったので昨年末にも行ってきました。
場所は神奈川県の三浦市三崎港近くの市場界隈です。

 

年末12月28日から30日までの3日間、特別のセールということで、マグロの大きな冷凍した切り身や、各部分(カマや卵など)、マグロを使った商品、
お正月の食事に使われる材料、地元産の野菜などがお安く手に入ります。

 

お目当ては、マグロの冷凍の切り身でした。実家にお土産として昨年のお正月に持参し、好評だったため、年末に再度遊びがてら行ってきました。

 

売っているお店の店員さんはみなさん元気で威勢の良い方で、朝から活気を感じます。なぜか、青森産のシジミを使ったシジミ汁の露店もあり、
朝で寒かったこともあり、美味しそうなシジミ汁を家族で、いただきました。ほっと一息つけるお味と、なんだか面白いなまりの青森の言葉が心を温めてくれました。

 

マグロや他の食料品だけでなく、古着や絵などの販売の露店なども立ち並びます。面白い雰囲気のお祭りなので、たぶん、今年の年末も遊びに行くと思います。

有名作家の本を読まなければいけないなと思うようになりました。

近所の図書館に行ってよく小説を借りて読んでいるのですが、最近になってようやく有名すぎて今更借りるのが恥ずかしいと思っていた赤川次郎さんと村上龍さんの小説を借りて読みました。

 

お二人とも名前や書いている本のタイトルなどは知っていたのですが、きちんと本を読むのは初めてで、こんなストーリーを書く人なんだ、こんな文章の書き方をするんだと、新鮮な驚きがありました。変に照れていないで早く借りて読めばよかったと思いました。

 

本を読むときは同じ作家の本を続けて読むのではなく、いろいろな作家の本を読むようにしています。作家の方々からすればストーリーに集中して読んでほしいと思うのですが、書く人によってセリフ回しや風景の描写の仕方、ストーリーの展開などに違いがあり、作家のくせや特徴を分析しながら読むのが好きで、ついついそうしてしまいます。

 

次はこちらも有名すぎてなんだか手が出しづらかった『ライ麦畑でつかまえて』あたりを読もうかと思っています。なんとなく爽やかなストーリーというイメージはあるのですが中身がどのようなものかは知らないので、どんな物語なのか楽しみに読みたいと思います。

 

それとちょっと余談なんですが、子ども読書の情報館にある本って子ど向けかも知れないですが、案外大人が読んでもちょっと感動してしまうものがあります。時間があればチェックしてみて下さい。

嫌われ者の上司はどこにでもいるもんだ

昨日は娘が仕事が休みで、健康診断に行きました。

 
というのも、転職するんですね。

 

面接したところから受けに来てほしいと言われて、だけど面白いことにまだ、採用の連絡はもらってないんです。

 

娘は高校生の頃から医療か障害福祉の方で働きたいという希望を持ってました。

 

大学もそういった方面の資格が取れるところに行き、病院で働きだしたんです。

 

その時に、どんなに辛くても3年間は辞めずに働くことを私と約束しました。

 

入って間もなくから散々、私と同じ年のオバサン上司にいびられて、同期の子が辞めて行き、本人も家に帰ってから泣いてたこともありました。

 

でも歯を食いしばって3年経って、辞めたいと言って来たので本心は反対だったけど、傍から見てても良く頑張ったと思うので、後悔しないならいいんじゃないと言いました。

 

娘よ、あともう少しの辛抱だよ。

近所に初もうで。

明けましておめでとうございます。と言うことで初詣に行きました。

近所に初詣の風景というローカルニュースでテレビ局が来るような有名な神社があるのでそこに行きました。

朝8時前に神社に着いたら既に参拝客が行列していてビックリしながら回りを見たら露店が沢山出ていて更にビックリ。

最近引っ越したばかりでよく知らなかったからもうカルチャーショック。

しかも出ている露店は「鶏の唐揚げ」「焼き鳥」「フライドポテト」「お好み焼き」「ポップコーン」とか夏祭り状態。朝の8時前に食べるようなメニューじゃないでしょ!

って気分で見ただけでお腹一杯。しかもみんな普通に買って食べてるから余計にお腹一杯になりました。

結局こういう時は場所の空気で食べれちゃうんですね

そして、正月太りになってしまう。これが私の例年の残念なパターンなわけです。

超ぉぉぉムリして買ったスノーピークキャンプ用品

我が家はごくごく一般的なビンボー人です。

旦那様は某一部上場企業の某スポーツ店に勤務しております。

もちろん私も働いてますよぉ。

しかし、年収なんざ雀の涙…。

のくせに!

会社で、あった講習会!

コレがイカンやったのね?。今思えば。

スノーピークは嫌いではありませんよ(笑)

このスノーピークさん、あちこちで講習会と奏して、泊まりキャンプを実施してるみたいで…

まぁ、キャンプ用品を売る時の知識を付けて下さいと言われりゃ、それまでで…

知識くらいでおさまっとりゃ良かったのに、

ウチの旦那様は、しーっかりスノーピークさんの罠(決してそうでは無いですが)にまんまとはまり…

スノーピークキャンプ用品30万円分!

お買い上げぇぇぇぇぇ!!!

お陰で、返済しようと思ってた(旦那様には内緒)借金がまたまた後回しに…

あ?…いつになったら

清い生活ができるのか…

こうなったら、キャンプに行きまくるしかない!

キャンプ用品で、元を取るっていうのは

出来ないコトなんで、行くしかねぇぇぇぇぇぇ!

目からうろこの紅しょうがの唐揚げ

ずいぶん前によく行っていたオリジン弁当が閉店してしまいました。おにぎりと唐揚げが好きでよく買っていたんです。閉店してからはわざわざ遠くのお店まで行くのが面倒でずっと食べていませんでした。

昨日、出先でオリジン弁当を発見しました。オリジン弁当を見たとたん、食べたくて食べたくてどうしようもなくなりました。ちょうどお昼ご飯の時間だったので唐揚げを買うことにしました。

いつもは塩にんにくと醤油の二種類買っていました。今回もその二種類を買おうと思ったのですが。なんと、紅しょうがの唐揚げがあったのです。ものは試しに買ってみました。

赤い唐揚げ、見た目はきれいです。味の方は最高でした。塩にんにくより醤油より好きです。紅しょうがの香りとしょっぱさ、そして少しの酸味が唐揚げによく合うんです。

近くにお店があれば頻繁に食べたい味です。また近くにお店ができてくれたら嬉しいのになあと思います。

それと紅しょうがって外国では香辛料として使われる事も多いみたいですね。
http://vegetable.alic.go.jp/yasaijoho/yasai/0612/yasai1.html

ノビルンに含まれているボーンペップは骨を強くする。

骨を丈夫にするため、子供の身長を伸ばすため、カルシウムを摂らないといけないなって思う時が人生においてはあると思いますが、よく言われているのはこのカルシウムはなかなか吸収されにくい栄養だという事ですよね。

どうしてカルシウムは吸収されにくいかといと、カルシウムは口から摂取して胃にいき、腸で吸収される際に、カルシウムの性質というのは若干ですが変化しているからなんですね。

その変化によって栄養の吸収をする腸での吸収効率が落ちてしまうのですが、その吸収効率を上げるためのアプローチとして、カルシウムの変化を妨げるような構造の栄養を一緒に摂るという方法があります。

子ども向けのサプリメントなどに使われているCCPと呼ばれるものはそれにあたります。

CCPなしとありとでは全くカルシウムの吸収が違うのでチェックしてみるのもありですよ。

それと、カルシウムという栄養を摂る事が骨を強くしたり、骨の成長を促進する目的であれば、ボーンペップと呼ばれる栄養素もかなりありです。

このボーンペップは、骨を作る細胞を活性化させる働きがあるので、骨を丈夫にしたり、骨を伸ばすことを目的とした場合とても有効な成分だという事ができます。

ノビルンに【効果なし?】口コミと楽天、アマゾンの通販購入では、ノビルンが紹介されていますが、このサプリメントにはボーンペップが含まれているので、骨を強くしたい、伸ばしたいと思う人は参考にしてみると良いですね。

蒸し大根にハマっています

現在我が家では「蒸し大根」が大ブームを巻き起こしています。

母親がテレビで見かけたのが最初のきっかけです。煮るよりもおいしいと聞き、早速作ってみたところ、確かに、とてもおいしいのです。

大根を蒸し、そのあとは好みに応じて味付けをします。たれを絡めてもいいし、蒸したものに柚子味噌などをつけて食べるのも美味です。

これまで我が家では、大根を蒸したことはなく、煮ることのほうが多かったんです。

しかし、蒸したほうが大根の味がはっきり出る上に水っぽさがなく、食べやすいように感じます。ここ数日連続で食卓に上っていますが、飽きない味だと感じます。

ちょうど大根の在庫が昨日で切れたんですが、いいタイミングでイトコが大量の大根を持ってきてくれました。まだまだブームは続きそうです。

あんまり蒸し大根ばかりだと飽きてきてしまうので、毎日続きすぎるのもっていう感じがありますからね。

職場の人間関係に悩まないためには

子供を室内で遊べる施設に連れて行ったのですが、夫が休んでいていいと言ってくれたので椅子に座って見守っていました。

周囲を見てみれば皆そのような感じでしたね。

子供を見ているお母さんや寝ているお父さんがいました。

中にはお母さん同士で職場の人間関係について愚痴っている人達もいましたね。

声が大きいので聞こえてしまったのですが、それは本当にどこにでもある人間関係のトラブルでした。

私もかつては人間関係に悩んだことがありましたし、こんなに嫌な職場は他にないだろうと思っていましたがあるものなんですよね。

というより、人間関係に悩まないですむ職場のほうが少ない気がします。

なにかしら問題はあるものですよね。

人が集まればそれなりに人間関係も複雑になるのでしょう。

人間関係で悩みたくないなら一人でできる仕事か起業するしかないんだろうなと考えています。

起業は勇気とセンスが必要なので一人でできる仕事がいいですね。

もくもくとただ仕事をこなすだけなら誰も文句は言わないと思いますよ。

因みに、厚生労働省では職場の人間関係について、いろんな情報提供をしているみたいですね。
領域2 人間関係|こころの耳:働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト(うつ病・自殺対策を含む)|厚生労働省