無理

子供の頃って虫を平気で捕まえては、持って帰った。カブトムシを捕まえては、机の上で紐を付けて物を運ばして遊んでた、ザリガニを餌で釣っては、凄いと言われ自慢したものだ。

そんな今は、まったくと言っていいほど虫を触れなくなってしまった。

子供の頃よく触ってたなって今の自分は、感心してしまう程、今でも、もし触れといわれたら、カナブンやテントウムシくらいなら何とか触れそうな気もする。

触れなくなったのは、一体どこの年齢なのだろうか、多分15、6才位かもしれない。

まあ大人になると色んな事を考えてしまうし、それのせいかもね。