すごいものだね。日経平均2万円代

とうとう日経平均が2万円代を記録してしまいましたが、要因としては日銀が金融緩和を続けてきたからでしょう。

じゃぶじゃぶとお金を市場に回すのはよくない等の批判があるなかで緩和し続けた甲斐があったというものかも知れないですね。

もちろん、実態経済はまだまだ回復しているとは言い難い状況だとは思いますが、気持ち的にも少しは良くなったのかな?なんて思えることはとても大事なことだと思います。

今後は、さらに経済政策を進めていくことで、個人が実感できる好景気になってくれたいいのにな、って思います。

それとあれですね。財政赤字。

これをなんとかしないことには福祉に回すお金がないので、なんとかしないといけないですね。