Posts in 地域の情報

洗濯が終わった後にかぎってまた洗濯物がでる

天気が悪かったので洗濯しようか悩んだんですが、かなり溜まってきていたので思い切って洗濯することにしました。部屋干しでも洗濯物同士の間を大目に取って干せば乾きやすいだろうと思ったからです。

 

そしてどうにか洗濯物を干し終わり一息ついた時に、飼い犬がソファで粗相をしているのを発見してしまいました。普段ならすぐにカバーを外して洗濯するんですが、今干し終わったばかりなのでとてもそんな気にはなれませんでした。

 

もう部屋の中が生乾きの洗濯物のオンパレードだし、そのせいで部屋の空気が湿気だらけです。しかもソファーのカバーなのでそれなりの大きさがあります。すぐには動けずいくらかため息をついてから重い腰を上げカバーを洗濯しました。

 

そしてカバーが洗い終わった時、やっぱり先に干しておいた洗濯物はまだ生乾きのままでした。どうにかカバーを干す場所を作って干したんですが部屋の中はさらに湿気が充満してとても不快感を感じる家になってしまいました。

 

 

犬の粗相を発見するまでは天気の悪い日は無理に洗濯しないほうがいいなぐらいの気持ちだったのが、最終的には天気の悪い日は絶対洗濯はしないぞと強く決心するようになっていました。

辺野古移設作業はこれからどうなる

沖縄県の辺野古に米軍の移設作業を進める話が一時的に頓挫していた件ですが、これはどうやら沖縄県の知事の指示でそうなっていたんですね。

沖縄県知事にそこまでの権限が与えられているんだって一瞬思ったのですが、どうやら中央の行政からは結局その指示を無効とするような権力が発動されてしまった結果最終的には移設作業は今後も進められていくことになりそうです。

今回の件について少し思ったのは、こうした地方と行政の分権については、やはりある程度は中央行政が権力を行使する余地をちゃんと残している事と、やっぱり国の単位での話となると、それは地方ではなくて中央行政がつかさどる事が正しいのでは?と思った事です。

韓国軍の兵士が

ものすごいショッキングな出来事が韓国で発生してしまっていますね。

何がって軍隊の兵士が拳銃を乱射してそれで死亡してしまった人がいるみたいです。

これはダメだろう!って思いながらもいろんなニュースメディアを見ていたのですが、今想定されている原因というのはどうも、軍隊の内部いじめがあったみたいです。
(さらに…)

チョークアート初体験

友達に誘われて、チョークアートの体験教室に行ってきました。チョークアートという耳慣れない言葉に心ひかれ、事前にインターネットでどういうものか調べてから、体験教室に行ってきました。

簡単に説明すると、黒いボードにクレパスで絵を描いて、スプレーをかけて仕上げたイタリアンレストランなどの玄関にあるウェルカムボードのような物です。
(さらに…)

物価高が始まるぞい

もうすぐ消費税があげられますが、これからだんだんとではなくていきなり物価高が始まりますね。

法律で決められたことなのでこれはどうしようもないことですが、これがどの程度経済に影響を与えてくるのか?というところをちゃんと見ておかないといけないと思います。
(さらに…)

大阪駅ビルで顔認証技術

今のテクノロジーというのはすごいものがありますね。特に情報分野に関しての話なのですが、顔認証をするシステムが半端ではないぐらい進んでいるんです。 (さらに…)