200円以下は付かないんですよ

私はTポイントを持っていていろいろな所で利用してます。ガソリンスタンド、ドラッグストア、コンビニが主ですね。

それでドラッグストアでは100円で1ポイントが付くのですが、ファミリーマートでは1ポイント付くには200円買い物しなければつかないのです。

だから、さっき、牛肉コロッケ60円を2つ買ったときにポイントがつかないことを私は知っているからTカードを出しませんでした。

するとファミマの店員さんはTポイントありますかって聞いてきました。あ、知らないんだなと思いました。これ、知らない店員さん、多いんですよ。ほとんど聞かれますね。200円以下だとポイントがつかないことを知らないんですね。

結構、コンビニのことってお客さんの方が詳しいこと多いですよ。

お風呂の温度で体調管理。

お風呂の温度はだいたいどれぐらいがいいのか知っていますか?一般的には自分の体温よりもプラス4度ぐらい高い方が言われています。つまり、36度であれば40度の湯温にした方が良い、という事ですね。

もちろん、毎回湯温をはかるのは面倒で、手間がかかるので最初のうちはしていたとしても、そのうちしなくなるでしょう。

で、目安としてはやはり自分が気持ちが良い、と感じる温度にするのが一番です。

少し、熱めのお風呂に入ると、朝寝起きが悪かった人がサッと起きれるようになったり、低血圧の人に関しては、血圧をあげてくれる作用があるので、熱めがいいと思います。

お湯をぬるめにすると、リラックスした気分になれるので、それはそれで1日の疲れを摂るのにいいですね。

睡眠の質を良くしたり、高血圧で気分がイライラしがちな人しがちな時にぬるめのお風呂は気持ちを落ち着かせてくれます。

お風呂の温度を少し変えるだけで、ちょっとした体調管理に役立たさせることができるので一度試してみてはいかがでしょうか?

エノコミークラス症候群の対策としては

最近、「エコノミークラス症候群」という言葉をよく聞きます。

これは飛行機のエコノミークラスの狭い座席に長時間座ると、血栓が体の中にできて、それが肺動脈に詰まり、呼吸ができなくなって心臓が止まってしまう病気です。

もっと具体的にいうと、狭いところで、8~10時間も体を動かさないでいるために、血液中の脂肪や糖分、コレステロール、赤血球が固まって血栓をつくり、それが肺動脈に飛んでいって起こるのです。

このエコノミークラス症候群の一般的な予防法としては、座席に座っているときでも、できるだけ手足を動かす。

手足をまわしてみたり、引っぱったり、ふくらはぎをもむ、また、トイレにもこまめに立っていく、つまり、歩くことです。

さらに小まめに水分をとるようにしましょう。

もしかしたらよく言われる対策かも知れないですが、エコノミークラス症候群にならないためには手間を惜しまずすることをおすすめします。

簡単なスケジュール表を作って、すべきことを明確に。

 仕事の能率は誰もがあげたいと思う事です。特に、毎日時間に追われるような状態の人程そう感じていることでしょう。

そんな人は、仕事にとりかかる前にきちんとしたスケジュール表をまず作ってみましょう。

小難しいスケジュール表でなくても全然問題ありません。

普通よく使われる簡単な方法は、日曜日の夜、机に向かって、今週やるべきこと、やろうと思っていることを残らずリストアップしてみることである。

できれば一日単位に分けておき、重要度の高い順にリストをつくっておきます。 

そして、このリストをあなたの机の前に貼っておくのだ。

仕事がすんだら、そのたびに線を引いて消していく。これはきわめて原始的なやり方だが、この方法だとまだやり終えない仕事がいやでも目につくことになります。

人によっては、前の晩、翌日しなければならない仕事を書きだしておくことも良いかも知れません。 

スケジュール表を作ることの意義は、やるべきことを明確にすることです。

逆にいえば、さあ仕事しよう、と思っていても、実際には何をどの順番ですべきかは、明確になっていない場合が多い、という事。

一度簡単なスケジュール表を作ってみてはいかがでしょうか?

なでしこジャパンがスイスに勝利して

日本女子サッカーは本当に強いですね。ヨーロッパの強豪であるスイスに余裕とはいえないまでもきっちりと勝利を収めました。

前評判としては、連覇を狙いにいくといわれているなかで、そのプレッシャーを感じずにはいられない状態だと思います。

つまり、勝利をすることが当然jのこととして見られているなかでの勝利というのは、何倍ものたいへん。

そのなかでスイスに勝ったことはかなり大きな意味があると思います。

そこで見逃すことができないのは、やっぱり澤選手の存在。以前は代表メンバーから外されてしまっていましたが、他の選手の精神的支柱としての存在感は大きなものだと思います。

今回の勝利についても、試合の見ているだけでは分からない選手一人ひとりの気持ちのことを考えるやっぱり澤選手って代表メンバーに必要な存在だと思います。

 

大学が職業訓練所の場に。ようやくか。

政府が今度大学を職業訓練所としての位置づけとする案を考えていることを発表しましたが、これってようやくかっていう感じがしてなりません。

というのも、今までの時代では知っている事が価値があるような感じがあったかも知れないですが、今の時代、そしてこれから先は知っている事自体に意味はないからです。

知識は使えるものが一つあることと、使えない知識が100あるのでは、前者の使える一つの知識の方が圧倒的に意味があるからです。

それに、現在は大学をでたにも関わらず、つける職がないという、これまたなんともなさけない話が現実としてあるわけですが、これが意味するところは、その人にとっては大学を卒業した意味がないに等しいです。

 

疑わし感じです。FIFAのブラック会長。

FIFAの幹部がサッカーの放映権を巡って大規模な汚職をしていた事が判明していた事件についてですが、汚職報道がなされるなかで次期会長を決める選挙に再選を果たしたブラック会長が突然の辞任をしたのには理由があると思います。

自分自身は汚職をしていないという事で身の潔白を訴えていましたが、このタイミングで突然の^辞任があったのは、何か疑わしい事があるからではないのか?と思ってしまいます。

実際に、FIFAのメンバーもそうした思いを持っている人はたくさんいるみたいです。

それに一部の海外メディアでは、ブラック会長の捜査に乗り出したという話もあるそうですし。

多くの幹部が関わっていた今回野汚職事件について、会長だけは全く関わりがなかったという時点でちょっと怪しいんですけれどね。そもそも。

脇のニオイは抑える事ができる

私は実は脇の匂いについてはデリケートなところがあります。

少し汗をかいてしまうと、ちょっと男臭さがついでてきているような感じがするのですが、きっとこの匂いはほかの人たちからするとあまり好ましい匂いという事はできないはずです。

汗をかいたときにでてくる匂いは誰でもあると思うのですが、エチケットとしてはこのニオイがでてきてしまう前にデオドラントで予防しておくのが大事だと思います。

このデリケートな悩みについては実は男性の間ではかなり多くの人が対策を講じているみたいですね。

何かのアンケートであったのですが、30代以上となると匂い対策をしている人が20代に比べて急増しているとか。

その気持ちは分かるな~。

橋下さんの夢はかなうのか?

橋下徹大阪市長がずっと夢を見続けていた大阪都構想が実現されるか否かが今日で最終的に決着することになりますね。

いつごろから言われてきたのかは定かではないですが、ついにここまで持ってくる事ができたんだなって思います。

今日は最後の最後まで大阪都構想のPRが実施されることになりますが、反対派も当然呼びかけの声を大にして、投票所の前などで、大阪都構想の反対を呼び掛けるみたいです。

結局はお互いともに、大阪をよくしようという気持ちがあることに変わりはないと思いますが、大阪の人たちはいったいどちらに投票するのでしょうか?

東の東京都、西の大阪都、こう呼びかけていた橋下徹さんの夢はかなうのでしょうか?

シャープの減資

大企業として発展を遂げてきたあの経営再建中のシャープがとんでもないことになってしました。

今の段階ではまだ破たんしたという事でもないのですが、なんと資本金を1億円にするというではないですか?

これは何を意味するのか?

まず、これまでシャープの株式を購入してきた人たちの株式の価値はほぼ紙屑同然になったという事が言えます。

以前は数1000億円規模の資本気だったことを考えると、1000分の1以上価値が少なくなってしまったという事です。

それとこうなってしまった以上はシャープが今後リストラを進めていくことはまず間違いないといってもいいでしょうね。

特に、社員数を減少させることはまず必至な事だと思います。

大企業が時代の波に取り残されてしまうと、いくら大企業といえどもこうした結末になってしまうものなのでしょうか。